Google Tag Managerを使ってGoogle AnalyticsのECトラッキング

Google AnalyticsのEcommerce TrackingをGoogle Tag Managerで実装

そもそもdataLayer.pushで送信する場合HeadタグないじゃないとダメじゃんFooter近くで動作させたいんだよ。って人向けです。

ここでは
とりあえずE-commerce Trackingを実装したい。
タグマネ使ってやりたい。
簡単にやりたい。
って人の欲求を叶えます。

手法としては
グローバル変数に格納した購入情報をGoogle Tag Managerのカスタム変数でキャッチしてGoogle Analyticsに送信します。

まずはサンプルコードから

上記の設定を決済完了ページに設置。

Google Tag Manager画面にてカスタム変数の作成

変数名「ecommerceData」

Google Tag ManagerにてE-commerce用のタグを作成

タグの種類:Universal Analytics
トラックタイプ:イベント
イベントカテゴリー:購入 ※任意で変更してください。
イベントアクション:アイテム ※任意で変更してください。