【新】Google tag manager 外部リンククリック計測

自身のドメインを除いた状態で発火するように設定します。※詳細は画像を参照。
gtm5
ClickのTrigger名は「OutboundLink Click」としました。

3.「Enable when」
こちらは
「Page URL」 の正規表現一致で 「.*」

4.「Fire On」
「Click URL」 / 「domain」
で自分のサイトを除外しましょう。(内部リンクの除外です。)

以上で外部リンククリック計測が可能になります。

GTM上でタグを公開したら、Google Analyticsの「Real Time」から「Event」を参照してチェックしてみてください。

慣れれば5分ほどで設定できるようになっていて新インターフェースの素晴らしさを痛感できると思います。

ほとんどの場合は発火タイミングをコントロールするだけでイベントを作成でき、分析できる項目が増えます。

Google Analyticsはデフォルトで「Page View」のみを分析するツールですが、「Event」すなわち「Click , Focus」などの細かいイベントを取得することができます。

カスタムレポートで見やすく整形することも、ゴール設定に組み込んでセッション分析する際のカスタムメトリックみたいな使い方もできるので是非使いこなしてください。